スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

福岡の養成コースサポート

先週末は福岡で開催されているPolestar Pilates Comprehensive養成コースのサポートに行ってきました。
今回はS6R6で、educatorはAndrew先生。

少人数ながら理学療法士、作業療法士が8人と、メンバーのほとんどを占め、
このモジュールではエクササイズがどのように発展していくか、
最初のころのエクサイズを振り返りながら総合的に見ていきながら、考え方をまとめていきます。

大切なのは、どのようにクライアントさんを評価するか。
医学的情報、そして本人をとりまく環境などからどのように判断し、
目標達成のためのエクササイズの組み立て。
バランスがとれたプログラムになってるか、マシンを全部使っているか、
エクササイズの数は?リスクを回避しているか?リハゴール達成のために効果的?

いままでに習った全てのことをつなげていく作業。
Connecting the dots.
このつなげる作業が大切で、とても楽しいcreativeな作業。
このS6R6のモジュールにアシストに入るたびにPolestar を卒業してよかったと思える。
まだまだメンターとして未熟なところだらけと、いつも反省しますが、
Polestarの考え方をお伝えできる貴重な経験を積ませてもらっていることに感謝です。

また、なかなかお会いできない九州地方のみなさんからは、
具体的にどのように臨床でピラティスを使うのか、
というお話をすごく聞きたいという声が多かったです。
試験までに、また試験が終わってからも、皆さんのサポートが出来たら良いなと思います。

達成感のある終了後の記念撮影。
913029_344196325703257_1447977105_n_convert_20130515000457.jpg

男子だけで(ほとんどが九州男児か?)
写真+のコピー_convert_20130515001512

いつもfriendlyなAndrew。Polestar で一番最初に出会ったeducatorです。
息子さんがもう14歳なんて、時のたつのが早いことにびっくり。
写真_convert_20130515001649

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://physiomind.blog.fc2.com/tb.php/93-dce64059
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。