スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

養成コースS2R3終了

先週末は3日連続で、試験対策ワークショップと
養成コースのアシスタントをしてきました。

講師のeducatorは、シンガポールからDiego先生。
2年ぶりの日本だというのに、日本語が少し話せる!
日本語を習っていらっしゃるそうです。

シンガポールではPilatesはとってもポピュラーだそうで、
オーチャードロードというメイン通りにいくつものスタジオがあるそうです。
Diego先生もそこにPhysical therapy and Pilatesのスタジオをオープンさせたばかり。
大変だろうけど、自分のスタジオを作るって、すごいことだなと思います。
夢を実現した先輩として、学ぶべきことが多いです。

こちらがスタジオのホームページ。
クールな感じで画面もすっきりと分かりやすいです。
Core Fitness

さて、コースの方は
ちらっと日本語が混じりながら、
たくさんのエクササイズを効率よくわかりやすく説明していきます。

アシストは3回目になりますが、
いろいろなeducatorから本当にたくさんのものを得ることができます。
どうやったら分かりやすく教えられるか、
とても重要なことですよね。

今回のモジュールは、かなり実際のクライアントさんのセッションで
使う頻度の高いものばかり。
エクイップメントの利点を改めて感じます。
つまり、アシストされることによって
過剰な努力をしなくても
通常意識できないところが意識できるのです。
こうやってピラティスでは深部の筋肉にフォーカスしていきます。

養成コース生の身体の変化も少しずつ出始めて、
また新たな気付きがあり、皆さん、ピラティスの奥の深さを感じつつありますよね。
約1時間のサーキットトレーニングも、
見ている私たちの方もわくわくして、楽しく充実した2日間でした。

Thank you,Diego!





 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://physiomind.blog.fc2.com/tb.php/26-de09129e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。