スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

いつでも、どこでも、Pilatesができる!

もうすぐ年末年始の休暇に入り、スタジオも30日から3日までクローズ。
そこで、
1週に1回か2回、定期的にセッションを受けてくださっているクライアントさん、
皆さん口をそろえておっしゃることが、

お正月の間に身体が怠けてしまい、
身体がもとにもどってしまいそう!

その対策としては、この2つがポイントかな?

①いかにホームエクササイズの習慣を身につけるか!
②いかにPilatesの動きを日常生活に取り入れるか!


よくクライアントさんから聞かれるのですが、
「Yumikoさん、毎日練習しているんですか?してるとしたらどれくらい?」

はい、毎日していますよ!
ほぼ1時間から1時半はやっています。
セッションの前後にスタジオで練習もしますが、
できないときは家でホームエクササイズに時間をかけます。

我が家のリビングには絨毯の代わりにヨガマット、
そしてバランスボール、フォームローラー、サークルと、
Pilates3大道具が、
いつでも手に取れるようにしてあります。

CIMG1060.jpg


なかでもフォームローラーとサークル、
この二つがなかったら
今の私はなかったかも…
pilatesのエクイップメントと同じ動きを再現するのに
この3つがあるとかなり近いことができるんです。

またブログでゆっくり紹介していきますね!

3つそろえても2万円少しオーバーするくらいです。
クライアントさんがもし持っていたら、
なるべく同じ道具を使ったエクササイズをして、
効果を実感してもらうようにします。

最近、フォームローラー(ストレッチポール)
持ってる方多いですね。
かなりたくさん、使い方があるんですよ。
リラックス系からすごくきっついのまで!

私のホームエクササイズは、
たくさんのエクササイズをやることよりも、
その日に自分の身体がやりたがっているエクササイズを
シンプルに、ゆっくり時間をかけて。
動きにくい部位や弱いところに集中して
そのゆっくりがきつい!

たとえば、ロールアップのエクササイズを
動きの悪い部位だけピンポイントで行きつ戻りつ。
集中すると動かなかったところが何日もかけて
動くようになり、つながっていきます。

そして、もっと大切なのが
②の日常生活にpilatesを取り入れちゃうこと。
キッチンや洗面台でもおなかの意識をして
heel upやsquat
パソコンのスイッチを入れて立ち上がるまでに
spine twistしたり、
座ったままmermaidや胸椎伸展のエクササイズ等。
どんな状況でもpilatesってできるんですよ。

そうやってコツコツ積み重ねて、
自分の身体の進化が感じられる、そのご褒美があるから
ずっと続けられるのだと思います。

そして私自身も、クライアントさんが
家に帰ってからも、スタジオでの感覚が思い出してもらえるよう、
あのエクササイズ、気持ちいいから家でもやりたい!
って思っていただけるような
セッションを心がけていきたいです。






 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://physiomind.blog.fc2.com/tb.php/19-7319c4ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。