スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

熊本地震の炊き出し用支援についてのお礼

まずは、前々回のブログでお知らせしました熊本地震の炊き出し用の支援物資のお願いに関して。
ブリボンの平木さんから、多くの方々にご協力いただきたくさんの物資が集まり、何回かに分けて現地に送らせていただき、炊き出しなどに活用されましたとのご報告がありました。
皆様の温かい気持ちに本当に感謝していますとのことでした。
皆様本当に有難うございました!

現在物流も回復してライフラインが整いつつありますが、
熊本市の中心にある、お世話になったお店では食器など割れるものは全て割れ、
損害は途方もない状況とのこと。
お店が通常営業できるようになるにはまだ時間がかかるようです。

現地では、
再開できるお店もあれば、困難を極め廃業を決めているお店も多いとのこと。
まだ避難生活がしばらく続く状況、今後仮設住宅の問題も山積みだと思いますが、
企業や個人の店舗の今後も、取り巻く状況はまだまだ長く厳しく、
私たちの想像をはるかに超えることだと思います。

避難所での生活は本当に大変ですね。
毎日のニュースでは、避難所での生活によるストレス、体調不良、
プライバシーの確保が難しいことによる様々な問題、
衛生環境や今後は子供や学生の勉強の環境、体を動かしたり遊び場の確保など、
様々な問題が取り上げられています。

長期的な支援が必要となってきます。
私たちにできることは本当に小さいですが、なんらかの形でできる支援を続けていけたらと思います。

Thank you for reading!!
Yumiko

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://physiomind.blog.fc2.com/tb.php/160-664007b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。