スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年の母の日のプレゼントは、エクササイズ関連で!

今週末は母の日ですね。
私事ですが、今年の母の日のプレゼントはエクササイズ用のウエアを調達しました。

2年前の片方の乳癌の部分切除の後、1年後に見つかった反対側の乳癌への抗癌剤治療、乳房全切除の手術を終え、
ようやく退院したと思ったら…
そろそろ30メートルくらいの近所のスーパーで買い物しようと外出したら、
自宅すぐ横で転倒して大腿骨頸部骨折でまた入院。

めげることなく、人工骨頭置換術後のリハビリにせっせと励み、
しっかりとした足取りで、今も実家の和菓子店の店頭で相変わらず接客をこなす81歳の母ですが…

「最近週2回運動しに体操教室に行ってるの!」
とのこと。
さんざん娘の私が運動をすすめても、私はいつも働いてるから大丈夫!と聞き入れなかったのです。
いや、そうじゃないんだけどな〜

しかし、「友達に誘われて断りきれずにね、行くことになっちゃったの。」
最初はそんな始め方でしたが、そうは言いながらもしっかり続いているようです。
きっかけはどうであれ、続けることが大切!

骨粗鬆症もあるのでピラティスに通って欲しいのですが、
田舎なのでスタジオはもちろん無いですし、フィットネスクラブはちょと…。

ちょうどよく、車を走らせ10分くらいのところにできた女性専用の小規模トレーニングジムで、アットホームな雰囲気が気に入ったようです。

いつもはプレゼントはなにがいいと聞いても、特に無い感じでしたが、
今年は自ら「体操用のエウアをプレゼントして!」とリクエストがありました。

明るい色合いと、動きやすさを重視してコーディネートしました。
ついでにtoe sox(滑り止め付き5本指ソックス)も入れて、送りました。

IMG_0012_1.jpg


その母は再来週、東京都美術館で開催中の「若冲展」を見に日帰りで上京する予定です。


Thank you for reading!!
Yumiko




 
スポンサーサイト

熊本地震の炊き出し用支援についてのお礼

まずは、前々回のブログでお知らせしました熊本地震の炊き出し用の支援物資のお願いに関して。
ブリボンの平木さんから、多くの方々にご協力いただきたくさんの物資が集まり、何回かに分けて現地に送らせていただき、炊き出しなどに活用されましたとのご報告がありました。
皆様の温かい気持ちに本当に感謝していますとのことでした。
皆様本当に有難うございました!

現在物流も回復してライフラインが整いつつありますが、
熊本市の中心にある、お世話になったお店では食器など割れるものは全て割れ、
損害は途方もない状況とのこと。
お店が通常営業できるようになるにはまだ時間がかかるようです。

現地では、
再開できるお店もあれば、困難を極め廃業を決めているお店も多いとのこと。
まだ避難生活がしばらく続く状況、今後仮設住宅の問題も山積みだと思いますが、
企業や個人の店舗の今後も、取り巻く状況はまだまだ長く厳しく、
私たちの想像をはるかに超えることだと思います。

避難所での生活は本当に大変ですね。
毎日のニュースでは、避難所での生活によるストレス、体調不良、
プライバシーの確保が難しいことによる様々な問題、
衛生環境や今後は子供や学生の勉強の環境、体を動かしたり遊び場の確保など、
様々な問題が取り上げられています。

長期的な支援が必要となってきます。
私たちにできることは本当に小さいですが、なんらかの形でできる支援を続けていけたらと思います。

Thank you for reading!!
Yumiko

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。