スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

オーストラリア・マニュアルセラピー・セミナー

週末はオーストラリア・マニュアルセラピー・セミナーに
参加してきました。
今回は、腰椎下肢の評価と治療について
これで基礎コースが終了したことになります。

週末は月に1回、養成コースのサポートがあるのですが
なんとか合間を縫って、
順調に基礎、アドバンスと連続して参加できそうです。

ピラティスに取り入れているマニュアルセラピーを
さらにブラッシュアップして、より効果を高めたい、
そして、より系統的な評価ができること。
それが参加を決めた理由です。

講師は日本とオーストラリア両方の理学療法士の資格を持つ
小形洋悦先生。
気さくな人柄で、講義も実技も楽しくてあっという間に終わっちゃいます。

講義の間は、マニュアルセラピー関連の英語の本が山積みされていて、
ぼろぼろになったラインのいっぱい入った本の中から
私たちに必要な最低限の知識をということで
わかりやすく解説してくれるのです。

しかし本当にこのセミナーに参加してよかったと思うのは、
Polestar Pilatesの理論的背景がここにある!
と確信できたことなんです。

今までと違う角度から、そしてさらに深くピラティスを
理解することができた、貴重な機会。
先月、Polestar Pilatesのカリキュラムディレクターの
Davにオーストラリアのマニュアルセラピーについて話を聞くことができたのも、
なんてついているんだろう!

いろんなことに、感謝です。
こうして学んだことを少しでも多くのピラティスを学ぶ方々に
お伝えできればと思います。

英語の本も、これから少しずつ手に入れて読んでいきたいと思います。
気が遠くなりそうだけど…

2011-10-02 15.29.08

2011-10-02 15.29.30



 
スポンサーサイト

スポーツ種目に合わせてピラティス

今日は毎月一回の恒例の
東伏見の千賀整形外科で、リハビリスタッフ対象にピラティス講習。

さて今日は、気になるスポーツ種目を一つ選んで
それに合わせたピラティスのエクササイズを一緒に考えていきましょう!
ということで、バスケットボール!

バスケのいろいろな動作を分析して、
どんな要素が必要か
そしてどんなスポーツ障害が多いか

短い時間でささっとアイデアを出しあって。
股関節の可動性
対角線の動き
胸椎の伸展回旋と肩甲帯の連動にフォーカスしてみましょう。

今日は結構チャレンジのエクササイズを取り入れました。
終わった後で改めて、ああこう意識するといいなと
ピラティスのエクササイズと実際の動作が結びつきます。

好評だったのでしばらくスポーツシリーズで行きましょう!
ということに。
次回はサッカーですよ!

そのあとは、恵比寿ガーデンプレイスに立ち寄ったので
クリスマスのイルミネーションをパチッと撮ってきました。

これはフランスのバカラ製のシャンデリア
電球の数は250灯もあり、圧巻です
2011-11-16 18.54.09

LED照明の優しい光につつまれたプロムナード
2011-11-16 18.55.18

三越のショウウインドウのディスプレイ
ほんわかして、思わずにっこりしてしまいますね。
こういうの大好きです。
2011-11-16 18.57.36


 

ピラティス勉強会in仙台

昨日は仙台の南に位置する角田市にある仙南病院の
リハビリスタッフを対象に
ピラティス勉強会の講師をしてきました。
これはポールスターピラティス養成コースを通じて
親しくさせていただいている仙南病院の院長の本多先生から
お声をかけていただき、始まった勉強会です。

ピラティスのコンセプトをリハビリテーションに取り入れたい
という本多先生の考え。
私もずっとピラティスを始めてから
どうやって臨床に取り入れていくか
模索していました。

理学療法の経験と合わせて
少しはお役に立てるのではないかということで、
毎回テーマを決めて、講師をさせていただくことに。

この日は第2回め。
テーマは「骨盤底筋の機能とピラティス

ピラティスエクササイズの重要ポイントとなる
コアの筋肉の一つ。
でも意識するのが難しく
指導にはさまざまな工夫が必要です。

実際のリハビリの場面では
骨盤底筋そのものに機能障害があったり
痛みでうまく認識できない
弱くなりすぎて収縮感覚がないなどなど、
理学療法士としては骨盤底筋が正しく使えているか
きちんと評価できることが必要なので。

まずは骨盤底の解剖学から
そして機能障害について。
次に骨盤底筋の収縮を得る方法をいくつか実践。

CIMG1042.jpg

次にピラティスのエクササイズでどう使われているかを
実技で体験していきます。
写真はアシスタントの名古屋君がブリッジングの
指導をしているところ。
CIMG1043.jpg

エクイップメントを使ったエクササイズを実践します。
高齢でもリハビリの初期段階でもできる
とてもベーシックなエクササイズです。

CIMG1045.jpg

皆さん、最後まで熱心に取り組んでくださり、
本当にお疲れ様でした!

そして…
仙台から送っていただいた車で南下していく途中で見た
津波の被害で何もない広大な更地にところどころ
家が残っていて、
山積みになったままの車の山、
窓ガラスが割れてそのままの真っ暗なビル。
復興にかかる時間の長さは測り知れません。

次回は来年の1月に行きます。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。