スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スタジオ近くの憩いの公園

まだ寒いけど日差しはすっかり春の匂い。
この時期は昼間に時間があると外を歩きたくなります。
今日は定休日でしたが諸々の用事をスタジオで午前中に済ませたあと、おとめやま公園までウオーキング。

住宅街の中に、こんな緑いっぱいの公園があるなんてすごくいい環境です。
レッスンの合間に時間があるとき、気分転換したいときにふらっと行きやすい距離なんです。

スタジオから高田馬場方面に住宅街を7、8分歩くと、下坂の途中に両側に広がる2つの公園があります。
向かって左側はこじんまりした縦長の公園。

IMGP3394.jpg

入り口の様子です。
おとめやまは、もともと御留山と書き、江戸時代は徳川家の狩猟地として、
一般の人の立ち入りが禁止されていたことからこの名前があるようです。
その名残でしょうか、両方の公園の入り口は歴史を感じさせる門が。
IMGP3376.jpg

向かって右側は起伏に富んだ、公園というより木々がうっそうと茂り、森のよう。

IMG_0023.jpg

湧き水もあるという水辺を生かして、美しく整備されており、
高台からは新宿方面を見渡せたり、こんな素敵なウッドデッキの道ができています。

IMGP3392.jpg

起伏の上の方はなだらかな広い芝生の公園になっており、坂を下りずに入れます。
ビジネスマンがベンチでお昼を食べていたり、犬の散歩や、シートをひいてお昼寝をしたり。
今日はマットをひいてヨガをしている方も。

IMGP3390.jpg

全く新しく整備された公園でないのは、
随所に、さりげなく歴史的なものが大切に残されていることからも。
この一帯の憩いの場を守ろうとした古くからこの土地に住む方々の努力を感じさせます。

IMGP3387.jpg

なるほど、耳をすますと澄んだきらきらした音が聞こえます。
水琴窟というものだそうです。

IMGP3385.jpg

ふらっと少し寄ってみるのもいいけど、
時間があったら中を散策して自然や歴史を感じるのもいいですね。
中の散策路は段差も起伏もあるので、運動靴やウオーキングシューズがおすすめ。

スタジオの春のイベントは、ここでウオーキングイベントを開こうかと思案中です。

IMGP3383.jpg

Thank you for reading!
Yumiko 
スポンサーサイト

スタジオから歩いていけるイルミネーションスポット

今年も残すところあとわずか。
スタジオオープン後は、クリスマスあたりはバタバタと忙しさに追われていましたが、
今年は少し余裕もできて少しゆっくりクリスマスらしさを味わうことができました。

といっても、どこかに出かけたというわけではないのですが。

スタジオにキャンドルをたくさん並べてロマンチックムード満点の「キャンドルナイトグループレッスン」
会員様と一緒にクリスマスムードを楽しませていただきました。
そのあとは、いつもの気の置けるインストラクターチームの打ち上げをスタジオで。
同じビル内のビストロ「ブリボン」からお料理をケータリングしてもらい、
アットホームなパーティになりました。

IMGP3148.jpg

またクリスマス当日は、スタジオから徒歩15〜20分くらいの距離ですが、
立教大学のクリスマスツリーを見に行ってきました。

大学の正門にある大きなヒマラヤ杉が、毎年12月にはイルミネーションで素敵に飾られます。
クライアント様からの是非!とのお勧めで、見に行ってきました。
こんなに大きいんですね!予想外の大きさに圧倒されます。

イルミネーションは決して派手ではなく、優しいほんわかした灯り。
大学の建物の雰囲気にぴったり溶け込んですごく素敵でした。

IMGP3206.jpg
IMGP3202.jpg

IMGP3200.jpg

IMGP3195.jpg

IMGP3193 (1)

またひとつ、スタジオから行ける素敵なスポットが増えました。
立教大学のツリーのイルミネーションは1月6日まで(16:30〜21:00)のようです。
点灯式は12月3日、
12月初旬から中旬にかけてはキャンロリング(キャンドルを手にクリスマスソングを歌いながら街やキャンバスを歩く)、ハンドベルのクリスマスコンサートなどが開催されていました。

来年は日にちをチェックして行ってみようかなと思います。

Thank you for reading!
Yumiko 

目白庭園秋のライトアップ

昨日の日曜日のレッスン終了後に、スタジオから徒歩5分くらいのとことにある
目白庭園の秋のライトアップを見に行ってきました。

こじんまりした、池の周囲を歩くことができる日本庭園で、
四季折々の草木を楽しむことができます。
住宅街にあるので、ふだんから近所の方も多く訪れる、憩いの空間です。

1週間くらいの限定で、開演時間を延長してのライトアップ。
紅葉もまっさかり、池に映るライトアップされた木々が作り出す幻想的な空間を楽しむことができます。

今日がライトアップ最終日のためか、訪れる方も多かったようです。

IMG_0009.jpg

真っ暗な足元をやさしく照らしてくれる灯
IMGP2886.jpg

入ってすぐにこのような素敵な光景
暗闇に浮かび上がる紅葉した草木
それが池に映り込んで幻想的な景色です
IMGP2887.jpg

こちらはイベントなども時折開催される赤鳥庵
IMGP2888.jpg

色付いたモミジ
IMGP2890.jpg

足元にも小さな灯
IMGP2902.jpg

照明地元の照明デザイナーの学生さんたちによる演出とのこと
IMGP2885.jpg

今年は紅葉を見に行けなかったので、近所でほんの一時ですが
ほっこりいい時間を過ごすことができました。

Thank you for reading!
Yumiko 

目白の自由学園明日館で夜桜見物

今日はスタジオから徒歩7、8分のところにある、目白自由学園明日館(みょうにちかん)の夜桜を見に行ってきました
今週月曜日のお昼にも見に行きましたが、夜はライトアップされ、幻想的で素敵でした。

この自由学園明日館とは、目白の住宅街にひっそりと建つ歴史のある建物で、普段も一般公開されています。
大正10年に建てられた洋風建築で、重要文化財に指定されています。

桜の時期は毎年イベントが行われ、夜はライトアップされて、さくらの見所として有名です。
今年も夜桜コンサート等が行われており、
本日金曜日は尺八の四重奏の屋外コンサートがあったのでとても楽しみにしていたのです。

風もありお天気も心配されていましたが、なんとか持ちこたえて
満開の桜が、時折吹く風に舞うのがとてもきれいでした。

澄んだ尺八の音色も四重奏となると、それぞれの異なる大きさの尺八から出てくる音が、
重なって華やかな印象でした。

th_IMG_1905.jpg

th_IMG_1907.jpg

th_IMG_1912.jpg

大きな四本の桜の木から、大きな枝が道路に桜のトンネルを造り、
夜空とのコントラストが非常に美しいです。

自由学園のウェブサイトはこちらです。

Thank you for reading!
Yumiko
 

秋のケーキでお祝い

水曜日はインストラクターのひとりのお誕生日をVITAMER(ヴィタメール)のケーキでお祝いしました。
当日は1日中予約でいっぱいでそれぞれがレッスンの時間がすれ違いで
Happy Birthdayは出来ませんでしたが…

秋らしいモンブランとパンプキンのケーキ!
パンプンのケーキの表情が可愛かったので記念にパチリ!

結局いただいたのはすべて終わってからの8時頃でしたが
疲れた頭とカラダに染み入る、甘過ぎないしっとりした大人のモンブランとパンプキンのケーキでした。

th_IMG_1741.jpg


Thank you for reading!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。